長楽未央
ここだけのはなしオンライン・・・ MMOプレイ日記、笑えたできごと日記など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つくつく法師

ツクツクボウシ(つくつく法師、寒蝉 Meimuna opalifera )はカメムシ目(半翅目)・ヨコバイ亜目(同翅亜目)・セミ科に分類されるセミの一種。晩夏から初秋に発生するセミで、特徴的な鳴き声をもつ。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 
山がちかいせいか、木々にかこまれているせいか
セミが多い
庭の木々にもどの木にもセミがいる
いろんな種類がいる
とにかく朝からうるさい・・・・・
と思い続けて、夏がすぎていった
 
テレビで千原ジュニアが、
「あれだけずっと鳴いたら、だれでも死ぬ!」
「あれは命が短いのではなく、自殺行為だ!」
というネタを話していたが、実際、エネルギー消費は
すごいだろう
人間があのペースで大声出し続けたら、2週間どころか
一日で過労死だろう
 
tukutuku.jpg
セミに侵食され続けたこの夏
木々だけでなく、とうとう窓の網戸まで
セミの侵入を許してしまった
まあ別段、なにも抵抗してはいないのだが・・
よりによってつくつく法師だ
 
地域差もあるだろうけど、うちの地元では
「つくつくぼーし つくつくぼーし つくつくぼーーーし・・・
すっとこちーーーよぉ すっとこちーよぉーーー
すっとこちぃいいいいいいいいいぃぃいぃぃぃぃぃぃーーーぃ」
と、ツクツクボウシの鳴き声を表現する
 
こんなややこしい泣き声の生き物が、ほかにいるだろうか!
何かを主張しているように聞こえる
選挙に立候補したかのように、何かを主張して叫び続けている
なにを主張しているのかわからないのも、候補者らしくて
いい!
いや、よくない!
 
網戸にとまって30分、つくつく法師は、鳴き続けた
お前はのりおか!
などと突っ込んでみたが、いっこうにやまない
あまりにも近い!
耳のすぐ真横で鳴いているのだ!
写メールで撮影しても、いっこうにやめない
仕方ないので、網戸の内側から、指ではじいて
やった
じじじっじじじじじじじじじじじーーーーーーー
と驚いて飛んでいったが
数メートル先の別の木で鳴き始めた
 
ささいなことですぐ吼えて、吼え続けるバカ犬と
おなじくらい、セミはうるさくて迷惑なのだ・・・
仕方ないんだけどね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

来室数

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

プロフィール

ゆういち

Author:ゆういち
MMOプレイなどの日記ブログへようこそ

バナー
banner

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ちょっと一言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。